HISTORY


行動する全ての女性のために

ナラ カミーチェは、イタリア、ミラノのモンテナポ社社長ウォルター・アナラトーネがシャツ、ブラウスだけのコレクションを発表したことから誕生しました。“カミーチェ”とはイタリア語でシャツ、ブラウスを意味します。従来までファッションのわき役であったシャツをファッションの主役として考えるナラ カミーチェ最大の特長は、豊富なデザインとカラーバリエーション。ヨーロッパの上質なコットン素材を中心に年間600型以上の多彩なシャツ、ブラウスを発表し続けています。

ナラ カミーチェの原点ミラノ

華やかな歴史に彩られ、イタリアモダンの象徴でもあるミラノ。 約五百年もの歳月をかけて完成した世界最大のゴシック建築である大聖堂ドゥオーモをはじめとした壮大な歴史の遺産と、 悠然と積み重ねられてきた時間を背景に生まれる美意識。 歴史とトレンドが交錯し、世界中のどの都市にも存在しないダイナミズムと躍動感を持って、日々、先鋭的なアートやデザインが生み出されている街、ミラノこそ、ナラ カミーチェの創造の原点です。

すべてに調和を求めるものづくり

イタリアの工業都市ヴェネト州サンタ・マリーア・ディ・サーラ。 イタリアおよび全世界のものづくりの拠点と言えるその場所に、ナラ カミーチェもアトリエを構えています。 アスレチックジムを改装したアトリエでは、日々、熟練の技術者たちの手によってさまざまなデザインのシャツやブラウスが生み出されています。 調和を何よりも大切にしながら、 『モデリスト』と呼ばれる豊富な知識と経験を積んだ優秀なスペシャリストたちが、デザインから生産過程、スタッフ間の連携、 創造性を育む環境まで、すべてを管理・統括し、ただ美しいだけではない着心地の良い服を生み出す工夫を重ねています。 「あらゆるものが調和することで、真の美は生まれる」 デザイナー兼ファクトリーの責任者でもあるマリオの言葉そのままに、ナラ カミーチェのシャツ、ブラウスは生み出されているのです。

美しく、女性らしく見せる
パターンとディテール

本来メンズアイテムであるシャツは、マニッシュで端正な表情が魅力。 女性が美しく着こなすためには、デザインや素材に工夫が必要になります。ナラ カミーチェでは、女性ならではの丸みのある身体に心地よくフィットし、ボディーラインをより魅力的に見せる立体的なパターンを採用。 デザインに合わせた素材の選定、ギャザーやフリルのテクニック、襟あきが美しく見えるボタン位置など、ディテールにも高度な工夫を重ねています。